la petit cuvee

“プチキュベ”と、舌ったらずに発音して下さい。 くれぐれも、「ヴェ」と下唇を噛まぬよう・・・。
閑話休題
20070109213001.jpg

これは'92バローロの澱です。
できたての赤ワインの棘々しさが、歳月を経てこうやってザラザラの黒い澱になって瓶底に沈んで、上澄みは丸く優しい味になるのです。
それにしても、甘い香りがするんだねえ。

…でも、ちゃんとデキャンタージュして飲むべきでした。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.